100年夢庭日記

築100年超の古民家に住む猫のつぶやき

  

物は溢れて首は痺れる

ここのところ、同居人が仕事がお休みの日は雨で、晴れている日は仕事、というパターン。先日注文済みのガーデンシンクが届くまでにぜひ終わらせたいと思っている、庭の蛇口まわりのぬかるみの整備は、地面に敷く予定のガーデンタイルを買うにしてもホームセ…

良い庭の日

4月28日は「良い庭の日」なんだって。昨日の夕方、たまたまある園芸店の横を通ったら、車がいつになくたくさん停まっていて、びっくり。いつもはガラガラなのに、臨時駐車場までできてる!そういえば、この園芸店は、毎月28日は庭の日セールで、全品二割引に…

大家さんへの道・その4

この1ヶ月の間にたくさんの格安物件を見に行った隣人は、いつしか悟りを開いたらしい。それは、安い物件は、辺鄙な場所にあったり災害リスクが高かったり再建築不可だったり、そうじゃない場合は大抵リフォーム代がめちゃくちゃ高い…ということ。そして、美…

大家さんへの道・その3

年齢的に、隣人はあと15~20年くらいサラリーマンをする予定。定年になって今の仕事を辞めたら、私と同居人が住むこの家に定住する予定なんだって。じゃあ、それまでは?というと、ここ2年半は、この家と隣人の職場の間にマンションを借りて住んでるんだって…

こんな時こそ、石油ストーブクッキング

今日も夜中に帰宅した同居人。帰ってくるなり、おもむろに取り出したのは「杏仁豆腐の素」。これと牛乳さえあれば、簡単に杏仁豆腐がたっぷり作れるらしいよ。もうすぐ、石油ストーブの季節が終わってしまうから、その前にぜひ作りたかったんだって。石油ス…

同居人の野望

この家にきたときから気になっていることは、庭の入り口あたりにある蛇口の下の土が、いつも湿っぽくて、その土が接する縁石の上に苔が生えてくるとツルツルすべっちゃうこと。縁石の幅は狭いし、ツルツル滑って歩きづらいし、結構プチストレス。 ずっと、そ…

春の石油ストーブクッキング

まだまだ、夜は冷えるけど、最後の灯油缶もあと少しで終わり。そうなれば石油ストーブはしまっちゃう予定なんだって。春のスープの主役は、春キャベツと新玉ねぎ。新玉ねぎは小ぶりだけど25個くらい入っていて、お値段まとめて200円。食べきれないから、1/3…

浄化槽事件

我が家のある地域は下水道がないから、かわりに各家庭に浄化槽が設置されていて、それで汚水を処理してるんだって。同居人は移住したばかりの頃、将来的にいつ下水道が通るんだろう?と思って役所に聞いてみたら、「お住まいの地域は、残念ながら下水道を整…

ブレーメンの音楽隊

同居人が前の職場を辞めて今の職場に移ったのは、ちょうど2年前。2019年3月31日の明け方まで書類仕事をやって、朝の5時半に家に帰って、すぐに残りの荷物(小さなコタツとか衣類とか)と私と文鳥を軽自動車に詰め込んで、6時から2時間、車を走らせたんだって…

尋ね人

同居人がお昼ごはんを食べようと思ったら、ドンドンドン!って玄関を叩く音がしたから、びっくり。何事かと思って玄関に出たら、表に小柄なお爺さんがうつ向いて立っていたよ。「こんにちは。なにかご用ですか?」と聞いたら、その人が開口一番に言ったのは…

田舎の住宅街ならではの問題を考える

同居人が移住して間もなく、職場の上司から不思議そうに聞かれたのは、「なんでわざわざ『田舎の中でも田舎のエリア』に移住してきたの?」ということ。その時、同居人はようやく、この家のあたりはどうやら「田舎の中でも田舎」なのか…って知ったらしい。 …

春の嵐

昨夜は気温は高かったから湯タンポは必要なかったけど、夜通し風が強くて、家中の窓や木戸がガタガタいうから全然眠れなかったんだって。さらには、夜中に私が寝室の戸をガタガタいわせたのかと勘違いして、起きて廊下の障子を開けたのに、私がいなくてがっ…

大家さんへの道・その2

前々から、道後温泉と伊予柑のある愛媛県松山市に憧れている同居人と隣人…お手頃な中古ワンルームマンションがお手頃な価格で売りに出ているのを見て、また気になってしまったんだって。 それで問い合わせて詳しい写真を送ってもらったら、ユニットバスの全…

正しいお風呂の入りかた?

高齢者は毎日の入浴で要介護状態になるのを防げるという研究があるんだって。これは要介護状態ではない一万人以上の高齢者を約3年間追跡調査したもので、これだけ大規模な研究は世界初らしい。週7日以上の入浴をする高齢者群と、週2日以下の入浴をする高齢…

大家さんへの道

隣人は社会人になって間もない頃、愛媛県にしばらく住んでいた時期があるらしい。その時に好きになったものは今でも大好きで、内一つは伊予柑。柑橘マニアの隣人が、数ある柑橘類の中で最も愛するのが、愛媛の伊予柑なんだって。そしてもう一つは、道後温泉…

梅咲芋植雛飾星瞬

あちこちで雛人形を目にするようになって、うちも早く出さないと…と思っていた同居人。去年は3月になってから慌てて出して、その後すぐにしまっちゃうのはかわいそうだからと思い仕舞い時をすっかり逸して、結局夏前まで出していたから、反省。日は射し込ま…

箪笥屋さんの、豊かな暮らし

その箪笥屋さんは兄弟で箪笥職人で、自宅の横には工房があるらしい。さらに、自宅の一部はギャラリーにしてあって、昔の箪笥はもちろん、珍しく貴重な指物の数々が展示・販売されてるんだって。同居人がお邪魔するのは今回で2回目だけど、工房もギャラリーも…

佐渡箪笥、ただいま乾燥中

先日、オークションで落札した憧れの佐渡箪笥を和室に運び込んで、ここ数日はあえて何も中に入れずに、除湿器をかけて乾燥させている同居人。明日は、知り合いの箪笥屋さんにこの箪笥の写真を見せに行く約束をしているから、今日はそれに備えて何枚か気にな…

Home Sweet Home

最近の私は、同居人宛のお荷物が入っていた紙袋に潜り込むのにハマっている。なんたって、緩衝材のあたたかさとふわふわ感がいいのよね~。同居人がそんな私のために、その袋を床暖房の上に置いてくれたからもう最高!これからは、ストーブがついていない時…

侵入口、封鎖完了!

今日はよい天気で、隣人も2週間ぶりにこちらに来れたので、ずっと雪でやりそびれていたことを一気にやったらしい。まずは、ミゾレの埋葬。雪で地面がなくてずっと埋めてあげられなくて、仕方なく冷凍庫に安置してあったんだけど、雪が溶けて庭の内部にも入れ…

深夜のノシノシ

昨夜遅く、同居人がそろそろ寝ようとしていたら、リビングの真上の2階で物音がしたんだって。結構太った感じの何かがノシノシ歩いたり、どこかに飛び上がってカサコソ登ったりする音… 一緒にリビングにいた私にもはっきり聞こえたから、ハンティング本能が刺…

侵入経路特定!!

今朝、といっても10時半くらいのことだけど、かすかな鳥の羽音で目が覚めた同居人。お布団の中の私は同居人のお腹の横あたりで爆睡中。これはもしかして…いやいやいや、あれはつい先週の出来事だし、今回は庭で遊んでいる鳥の羽音かもしれないし、ボビも反応…

気づいたら一日中パジャマ

今日の同居人が一日でやったことといえば、片手で足りる。せっかくの貴重な休日なのに、ほんと人生薄く生きてるな~って自分で思うんだって。一週間の疲れがたまったとかで、私が枕元にお届け物(ライオンの人形)をしても全く気づかず爆睡してる隣人は放っ…

謎がいっぱい、古民家暮らし

昨日の出来事があったから、今日の同居人は廊下にでてからキョロキョロと慎重にあたりを確認。普通、家の中でこんなにあちこち確認しなきゃいけないことってないよな~と思いつつ… 昨夜寝る前にも、隣人にシジュウカラのことを話しながらふと思い出したこと…

小さな侵入者

今朝、といってももうほとんどお昼の12時近くだったけど、「よし!起きるか…」ってようやくお布団から這い出した同居人。私はというと、早起きして同居人の枕元に朝のお届け物(ライオンの人形)をしたあと、一緒のお布団に潜り込んでうとうとしていたんだけ…

夜の雪かきタイム

最近、仕事から帰って来てからの、夜の一人雪かきにはまっている同居人。 1週間前は、車の出し入れに必要なかなり切羽詰まった雪かきだったし、そのあとは、日中に職場で氷を割るようなハードな雪かきをして疲れているところにさらに家でも雪かきをしなきゃ…

五目中華の謎

同居人が、心身弱っているときや栄養をつけたいときに必ず食べたくなるのは、町の食堂にある五目中華そば。「五目」というけど、そこの食堂の五目中華は具だくさん。以前、食べながら具の種類を数えたら、12種類もあって驚いたらしい。でも、今日食べながら…

雪かきの合間に

今日の同居人は気合いが入っている。なにしろ、明日は朝6時から仕事だけど、すごい雪だから、車を無事出して職場までたどり着けるか不安だから、今日中になるべく雪かきを頑張らないといけないんだって。 だけど、昨夜遅くも帰ってから雪かきをして通路を確…

ヒーロー

今回は、やっぱり年末年始の雪よりもすごい量で、気温が氷点下だから雪質もより細かくてサラサラ。朝になって、同居人は積雪量と質をしっかり確認してから、昼過ぎまで私と一緒に二度寝。どうせ、午前中も降って積もるんだろうし…って思ったら、こまめに雪か…

湯タンポ3号登場

今日からまた寒波がきて猛吹雪になるって聞いて、今度はどれだけ雪が積もるのか、庭側のゆらゆらガラスが強風で割れたりしないか、心配になっている同居人。 それに関連して、最近気になるのは、夜寝ている時の首、肩まわりの冷え。「頭寒足熱が良い」とは言…