100年夢庭日記

築100年超の古民家に住む猫のつぶやき

  

侵入経路特定!!

今朝、といっても10時半くらいのことだけど、かすかな鳥の羽音で目が覚めた同居人。お布団の中の私は同居人のお腹の横あたりで爆睡中。これはもしかして…いやいやいや、あれはつい先週の出来事だし、今回は庭で遊んでいる鳥の羽音かもしれないし、ボビも反応…

気づいたら一日中パジャマ

今日の同居人が一日でやったことといえば、片手で足りる。せっかくの貴重な休日なのに、ほんと人生薄く生きてるな~って自分で思うんだって。一週間の疲れがたまったとかで、私が枕元にお届け物(ライオンの人形)をしても全く気づかず爆睡してる隣人は放っ…

謎がいっぱい、古民家暮らし

昨日の出来事があったから、今日の同居人は廊下にでてからキョロキョロと慎重にあたりを確認。普通、家の中でこんなにあちこち確認しなきゃいけないことってないよな~と思いつつ… 昨夜寝る前にも、隣人にシジュウカラのことを話しながらふと思い出したこと…

小さな侵入者

今朝、といってももうほとんどお昼の12時近くだったけど、「よし!起きるか…」ってようやくお布団から這い出した同居人。私はというと、早起きして同居人の枕元に朝のお届け物(ライオンの人形)をしたあと、一緒のお布団に潜り込んでうとうとしていたんだけ…

夜の雪かきタイム

最近、仕事から帰って来てからの、夜の一人雪かきにはまっている同居人。 1週間前は、車の出し入れに必要なかなり切羽詰まった雪かきだったし、そのあとは、日中に職場で氷を割るようなハードな雪かきをして疲れているところにさらに家でも雪かきをしなきゃ…

五目中華の謎

同居人が、心身弱っているときや栄養をつけたいときに必ず食べたくなるのは、町の食堂にある五目中華そば。「五目」というけど、そこの食堂の五目中華は具だくさん。以前、食べながら具の種類を数えたら、12種類もあって驚いたらしい。でも、今日食べながら…

雪かきの合間に

今日の同居人は気合いが入っている。なにしろ、明日は朝6時から仕事だけど、すごい雪だから、車を無事出して職場までたどり着けるか不安だから、今日中になるべく雪かきを頑張らないといけないんだって。 だけど、昨夜遅くも帰ってから雪かきをして通路を確…

ヒーロー

今回は、やっぱり年末年始の雪よりもすごい量で、気温が氷点下だから雪質もより細かくてサラサラ。朝になって、同居人は積雪量と質をしっかり確認してから、昼過ぎまで私と一緒に二度寝。どうせ、午前中も降って積もるんだろうし…って思ったら、こまめに雪か…

湯タンポ3号登場

今日からまた寒波がきて猛吹雪になるって聞いて、今度はどれだけ雪が積もるのか、庭側のゆらゆらガラスが強風で割れたりしないか、心配になっている同居人。 それに関連して、最近気になるのは、夜寝ている時の首、肩まわりの冷え。「頭寒足熱が良い」とは言…

最近びっくりしたこと

たいていは刺激のない平和な毎日を送っている同居人だけど、たまに普通に暮らしているだけなのにびっくりすることが起こるらしい。 移住前にこの家を出入りしていた頃にびっくりしたことは、トイレの引戸を開けたら上からヤモリが降ってきて、同居人の首筋に…

アラジンのストーブ

我が家には石油ストーブが2台ある。一つは、スイッチ押すだけで簡単に点くタイプ。もう一つは、アンティークグリーンの、アラジンの石油ストーブ。同居人のお気に入りは、もちろん後者。 アラジンは、同居人が京都時代からずっと愛用してるから、かれこれ15…

薪ストーブいろいろ

今日、薪ストーブ屋のお兄さんがカタログ片手にお家にやってきて、薪ストーブ設置の相談にのってくれたよ。 薪ストーブは、煙突を横の壁を貫通させて外に出すか、あるいは上の屋根を突き抜けて外に出す必要があるんだけど、隣人が「なるべく家を傷めてほしく…

カラスウリと貝殻

今日は同居人は早朝から夜遅くまでお仕事だったんだけど、隣人はお正月休みで、昼まで寝て、起きたら散髪したり鶏を煮たりしながら、ぶらぶら暇そうにしていたよ。私とも遊んでくれたから大満足! 隣人は普段この家に暮らしてないから、何がどこに置いてある…

なんとなく楽しい一日

今日は昨日の計画通り、薪ストーブ屋さんに連絡して見積もりを依頼→外のクリスマス飾りをとって→お正月かざりを作って玄関にとりつけ→年賀状の宛名面だけ印刷できたらしい。 そのお正月飾りというのは、庭でとれたツルで作ったリースに、市販の一番シンプル…

最近のお気に入り

同居人が最近買って気に入っているのは、通販で買ったモコモコのルームシューズ。朝起きたらすぐ履いて、夜寝るときも枕元に置いて愛用中。暖かくて足首まで隠れるデザインで、裏には滑り止めもついてるんだって。それに、丸ごと洗濯機で洗えるところも、気…

研修三昧

今日は、同居人は朝から夕方までずっーとお家で研修。最近の研修は対面形式は少なくて、大半はWeb研修。途中の休憩時間に、昼食を作ったり、着替えたり、おやつを食べたり、夕食のお米を研いだりしてたけど、基本的にはソファーでPCとにらめっこ。つまり、普…

午前中にしたこと

最近、朝8時までのゴミ捨てが大きな課題になってる同居人。眠くて起きられないのもあるけど、たとえ目は覚めていても、次の行動にいけない。つまり、寒いからパジャマのまま捨てに行くわけにもいかず、着替えなきゃいけないけど、それも寒すぎる…それで、昨…

布団の国の誘惑

今日の同居人はいつにもましてお寝坊。寒すぎてお布団からでたくないらしい。やっと目を開けたと思ったら、「雪、積もってる?」って聞いてきたよ。いいえ、全然積もってませんよ。だから早く起きて!って私の鼻を同居人の頬に押し当てたら、「冷たーっ!!…

雪の中、春の香りあふれ

今週は雪が降るという予報は知っていたけど、今日の夕方になって「明日は50センチ雪が積もるらしい」と聞いてびっくりした同居人。それでもお仕事に追われて外の様子を見ることなく机に向かっていたら、夜の7時半過ぎには「今、雪が降ってきた!」と第一報が…

モヤモヤの行方

昨夜モヤモヤしたまま寝た同居人は、今朝私の猫トイレを掃除していたら、砂の中から殻が割れたカタツムリを見つけて、そのカタツムリがウネウネ動いてザクロみたいな細い葉っぱを排泄?排出?する悪夢を見たらしい。 で、今日寝る前にオークションを覗いてま…

箪笥の世界

同居人はここのところずっと、着物や帯や小物類を収納できる和箪笥を探してるんだって。新品で買うと、安くても十数万円、高いものになると百万円を軽く越えてしまって鼻血がでるほどお高いので、中古のものをあれこれ見てまわってるんだけど、見ればみるほ…

薪ストーブへの憧れ

今日は同僚のおうちにお呼ばれしたんだって。広いおうちの敷地内にログハウスがあって、そこに一歩足を踏み入れると、空間の真ん中にあったのが薪ストーブ。何度か薪をくべさせてもらったら、もうすっかりストーブの虜になったんだって。焼き芋もできるし、…

映画鑑賞・その①

基本的に、邦画よりも断然洋画派の同居人は、かつてはいろんなジャンルの映画を幅広く観ていたけど、仕事に疲れはじめてからは専らアクション映画ばかりを観るようになったんだって。理由は、白黒がはっきりしていて、刺激的で爽快だから。 ちょっとでも複雑…

青いクルミも吹き飛ばせ

ひどい風の音で、まだ暗い時間に目が覚めてしまった同居人。台風じゃないのに、家中の窓ガラスが風でガタガタ、ビシビシ鳴って、時折ピシッ!パキッ!と家鳴りもあったりなんかして、気になって眠れなくなっちゃったんだって。こんな時に同居人が思い出すの…

ずっと働き続けることについて

同居人が今日お仕事に行ったら、机の上に紙袋が置いてあって、その中に表彰状入れの筒と記念品が入ってたんだって。これ、同じ業界に15年以上働き続けてる人が職場からの推薦を経て上部組織から表彰されるというものらしいんだけど、コロナで表彰式が縮小に…

歌詞とびとび

今日も素晴らしい秋晴れ!お庭のモミジも今が見頃!あーきの夕日~に~、照~る山モーミージー♪…と思わず歌いだした同居人。 ここで、ちょっと止まって考えてから、濃~ いも薄い~も♪…また止まって、なんだっけ??次の歌詞は、隣人が教えてくれたらしい。 …

モミの木を探せ

慌てんぼうのサンタクロースが、クリスマスプレゼントをたくさん届けてくれたんだって。包みは全部で4つ。4つも!やったー♪ 内1つは、一番最初に10月中に届いたものだから、同居人が自分が注文した物かと思って、間違えて開けてしまって、そしたら可愛い真っ…

この家の歴史・その①

この家(古民家)の歴史・その①

朝のお届け物

最近ますます起きる時間が遅くなってきた同居人。理由は、私が朝たたき起こしに来て、そのあとお布団を出たり入ったり、体の上に乗って踏み踏みしたり爪をたてたりするもんだから、全然ゆっくり眠れないから…とか言うけど、本当は寒くてお布団から出るのが嫌…

「家」+「庭」

今日は、お仕事関係の偉い先生とご馳走を囲んで、ありがたいお話を聞いてきたとかで、身も心もお腹いっぱいな様子で満足そうに帰ってきた同居人だけど、しばらくして、ふと何かを思い出したように調べはじめたよ。なんでも、その偉い先生が、「家庭」とは漢…