100年夢庭日記

築100年超の古民家に住む猫のつぶやき

  

ダッチオーブンと初雪

今日は、2階にある私専用のテントに、ヒーターを入れてもらったの♪もう11月になったし、もうすぐ蟹も解禁になるしね~、って。やったー!

ところで、お仕事に行く前に同居人がたまたま見ていたTVに、ダッチオーブンが登場。常日頃からダッチオーブンに憧れている同居人は、思わず見入っちゃったんだって。ダッチオーブンって、キャンプで使う鉄のお鍋で、蓋の上に炭を載っけて、上下から蒸し焼きにできたりするの。焼くだけじゃなくて、もちろん炒めたり茹でたりもできるから、万能鍋なんだってさ。

ところで、キャンパーでもない同居人がなんでダッチオーブンにそんなに憧れているかというと、学生の頃に、たくさんの子どもたちの集まりに参加していた時期があって、ある時、子どもの親御さんでキャンプ好きなお父さんが、ダッチオーブンで焼いたチキンを鍋ごと持ってきてくださったんだって。

そのチキンの、ビックリするくらい美味しかったこと!チキンのまわりに並べられたサツマイモや玉ねぎにも、旨味が染み込んで、お肉と野菜の美味しさが極限まで引き出されてる気がしたんだって!

現在、庭での焚き火がなんとなく禁止になって、「夜中の3時くらいに燃やせば問題ないよ。みんなやってるし」とか近所の人にこっそり助言されつつも、なかなか勇気が出ない隣人と同居人。バーベキューくらいなら許されるよね?来年の夏にはぜひお庭でやってみたいなって思うんだって。私も鶏肉なら食べられるから、その時はちょっと欲しいなー。

ちなみにそのダッチオーブンのお父さん、普段の職業が公民館だったか児童館だったかの館長さんで、レトロな巨大かき氷機もわざわざ職場から借りてきて、デザートのかき氷を皆にふるまってくださったのだけど、これまた絶品だったんだって!

それ以来、いろんなかき氷を専門店に食べに行ったけど、後にも先にも、あの美味しさに並ぶかき氷はないんじゃないか?と思うほど、すごかったそうな。いつか古民家カフェをやるときには、ぜひかき氷をメニューに入れたいと思っている同居人。せめて、あのレトロな業務用かき氷機が手に入れば…と思って探したら、あった!名前は初雪☆よい名前ですね。

ダッチオーブンに初雪…隣人から、いつ使うの?とつっこまれそうなアイテムばかりだけど、大丈夫?って私が聞いたら、大丈夫、大丈夫。この2つがあれば間違いないから、と同居人。それにしても、あの時のみんな、特にダッチオーブンと初雪のお父さん、元気かなあ…

 

f:id:gobuichikun:20201106015559j:plain

f:id:gobuichikun:20201106015613j:plain

ルリタマアザミ(別名:エキノプス・リトロ)

f:id:gobuichikun:20201106015627j:plain

ヤブラン

f:id:gobuichikun:20201106015639j:plain

ダリア

f:id:gobuichikun:20201106015655j:plain

赤葉千日紅(別名:アルテルナンテラ・レッドフラッシュ)