100年夢庭日記

築100年超の古民家に住む猫のつぶやき

  

春の石油ストーブクッキング

まだまだ、夜は冷えるけど、最後の灯油缶もあと少しで終わり。そうなれば石油ストーブはしまっちゃう予定なんだって。

春のスープの主役は、春キャベツと新玉ねぎ。新玉ねぎは小ぶりだけど25個くらい入っていて、お値段まとめて200円。食べきれないから、1/3は隣人にあげたんだって。小ぶりだから、切らずに丸ごと入れるのがポイント。ウインナーと一緒にコトコト煮込んで、味付けはコンソメとお塩少々。香り付けにローリエ。

このスープがあれば、残業後の深夜に小腹が空いたときも、昼前に起きてすぐご飯を食べたいときも、全然困らないらしい。煮込んで2日目には、カレースパイスを少し入れて味変しても美味(^q^)

今日の同居人の昼食は、このスープにトースト、そして2種のオリバヤシ(緑、紫)と豚肉の炒め物。オリバヤシというのは「オリバヤシ(白菜の花)」と書いてあったらしく、味は苦くない菜の花という感じだったらしい。昔、同居人がマンションの屋上で白菜を育てたらいっこうに結球しなくて、最後は中央からひょろっと茎が延びてきて、菜の花みたいなお花が咲いたっけ。たぶん、そういうのを折りとったのがオリバヤシ。折りとってもまた生えてくるからオリバヤシ、らしい。

それにしても、今日は風が強いな~。午前中はあの2羽のウグイスが庭に遊びにきて「ほ~~~ほけきよ!」「ホーホケキョ!」って鳴きあっていたし、他にも鳥の声がたくさんしていたっけ。でも、今はなんだか庭も静かだな。風で家中の硝子戸がガタピシいうたびに、ビクッ!としちゃう私だけど、石油ストーブの近くにいたらなんだか眠くなってきちゃったな…

f:id:gobuichikun:20210417212014j:plain
2種のオリバヤシ

f:id:gobuichikun:20210417212127j:plain
f:id:gobuichikun:20210417212146j:plain

f:id:gobuichikun:20210417212209j:plain
はあ、眠い…
f:id:gobuichikun:20210417212225j:plain
おやすみ☆彡