100年夢庭日記

築100年超の古民家に住む猫のつぶやき

  

侵入経路特定!!

今朝、といっても10時半くらいのことだけど、かすかな鳥の羽音で目が覚めた同居人。お布団の中の私は同居人のお腹の横あたりで爆睡中。これはもしかして…いやいやいや、あれはつい先週の出来事だし、今回は庭で遊んでいる鳥の羽音かもしれないし、ボビも反応…

なんだか忙しい一日

忙しいという字は「心を亡くす」と書くから、そうならないようにしたいと常々思っている同居人。だけど、年度末に向けて仕事がどんどん忙しくなってきているのは、気のせい? でも、今日はまだご飯を食べる時間はあったし、トイレに行く時間はちょっと微妙だ…

気づいたら一日中パジャマ

今日の同居人が一日でやったことといえば、片手で足りる。せっかくの貴重な休日なのに、ほんと人生薄く生きてるな~って自分で思うんだって。一週間の疲れがたまったとかで、私が枕元にお届け物(ライオンの人形)をしても全く気づかず爆睡してる隣人は放っ…

美味しい金貨

同居人が好きなポテチは、カルビーの「しあわせバタ~」と、同じくカルビーの「堅あげポテト香ばしにんにく味」。隣人が好きなポテチは、断然、湖池屋の「のり塩」。 子どもの頃、同居人の家にはおやつを食べる習慣がなくて、甘いものの美味しさがわからず、…

笑ってはいけない考

今日、ひょんなことからプロレスラーの蝶野夫妻のなれそめや夫婦関係についての記事を目にすることがあって、同居人は考えさせられたらしい。 蝶野夫妻といえば、昨年大晦日の『ガキ使・絶対に笑ってはいけない』に夫婦そろって登場して、同居人はその時初め…

幸せはストーブの前に

今日は隣人の父親(同居人からみたら義父)の受診の付き添いで、病院を3軒もはしごしたんだって。同居人としては、飲み屋のはしごは楽しくて好きだけど、病院のはしごは微妙だったらしい。 始めに、すべての病院に先に診察券を出しにいって、混み具合を偵察…

謎がいっぱい、古民家暮らし

昨日の出来事があったから、今日の同居人は廊下にでてからキョロキョロと慎重にあたりを確認。普通、家の中でこんなにあちこち確認しなきゃいけないことってないよな~と思いつつ… 昨夜寝る前にも、隣人にシジュウカラのことを話しながらふと思い出したこと…

小さな侵入者

今朝、といってももうほとんどお昼の12時近くだったけど、「よし!起きるか…」ってようやくお布団から這い出した同居人。私はというと、早起きして同居人の枕元に朝のお届け物(ライオンの人形)をしたあと、一緒のお布団に潜り込んでうとうとしていたんだけ…

メジロの巣と文鳥の卵

先日ミゾレ(文鳥)が落鳥して以来、残されたロイヤルミルクティが、これまで2羽でいつも入っていた巣に全く入らなくなってしまったんだって。気分転換に新しい巣に取り替えてあげようと思ったら、古い巣には案の定、卵が入っていたんだって。これ、擬卵(卵…

松の救出

今日は2週間ぶりに隣人がやってきたから、庭の入り口にある、雪で埋もれた松周辺の雪かきを二人でがんばったんだって。松は雪に挟まれてすっかり凍りつき、雪吊りも歪んでいる状態。枝の雪をどかしたら、縄がもっとゆるんで、グラグラになったらしい。隣人は…

好きなチャーシューレシピ

去年、初めてチャーシューを手作りしたら普通に美味しくて、作り方も案外簡単だということがわかった同居人。それ以来、時々スーパーでかたまりのお肉を見ると、血が騒ぐんだって。今日は、少し前に買ってあったバラ肉を、出勤前にチャーシューに調理してい…

夜の雪かきタイム

最近、仕事から帰って来てからの、夜の一人雪かきにはまっている同居人。 1週間前は、車の出し入れに必要なかなり切羽詰まった雪かきだったし、そのあとは、日中に職場で氷を割るようなハードな雪かきをして疲れているところにさらに家でも雪かきをしなきゃ…

五目中華の謎

同居人が、心身弱っているときや栄養をつけたいときに必ず食べたくなるのは、町の食堂にある五目中華そば。「五目」というけど、そこの食堂の五目中華は具だくさん。以前、食べながら具の種類を数えたら、12種類もあって驚いたらしい。でも、今日食べながら…

無駄のない食べ物

落鳥したミゾレのことを考えたり、雪との格闘を考えたりすると、ちゃんと何かを作ろうと思えなくなっている最近の同居人。こんなときこそ、栄養をとらないといけないことはわかっているのだけど…ミゾレを埋めてあげるまでは、なかなか落ち着かない感じなんだ…

晴天にミゾレ逝く

今日、同居人が仕事に行く前に文鳥の餌やりをしようとしたら、お水の容器の手前でミゾレ(文鳥の名前)が落鳥しているのを発見。もう、その時には既に冷たくなっていたんだって。 少し前から、ミゾレが外にでてこないな…と思って気になっていた同居人。でも…

珍道中

昨夜、今朝と、がんばって雪かきをして、家の車まわりを万全の除雪状態にして、今朝の6時出勤に備えた同居人。4時過ぎに起きるつもりが、アドレナリンが出すぎて2時すぎに目が覚めてしまったらしい。普段なら、職場まで飛ばせば車で片道10分だけど、「念のた…

雪かきの合間に

今日の同居人は気合いが入っている。なにしろ、明日は朝6時から仕事だけど、すごい雪だから、車を無事出して職場までたどり着けるか不安だから、今日中になるべく雪かきを頑張らないといけないんだって。 だけど、昨夜遅くも帰ってから雪かきをして通路を確…

ヒーロー

今回は、やっぱり年末年始の雪よりもすごい量で、気温が氷点下だから雪質もより細かくてサラサラ。朝になって、同居人は積雪量と質をしっかり確認してから、昼過ぎまで私と一緒に二度寝。どうせ、午前中も降って積もるんだろうし…って思ったら、こまめに雪か…

湯タンポ3号登場

今日からまた寒波がきて猛吹雪になるって聞いて、今度はどれだけ雪が積もるのか、庭側のゆらゆらガラスが強風で割れたりしないか、心配になっている同居人。 それに関連して、最近気になるのは、夜寝ている時の首、肩まわりの冷え。「頭寒足熱が良い」とは言…

猫と着物

同居人の今年の抱負の一つは、着物を自分で着られるようになること。それを意識してか、今日はまた着物を着ていたよ。着物を着るのは、今年になってからこれで2回目。1回目に1人で着た時は2時間近くもかかったけど、2回目は慣れたらしくて30分ちょっとで着…

年賀状じまいについて考える

同居人が大晦日に送った年賀状は、首都圏にはようやく昨日届いたみたい。そして、九州には今日。 前回のお正月は、結局年賀状が間に合わなくて全部寒中見舞いをお返ししたからか、それともコロナや年賀状離れの影響からか、今年はちょっと少なめだったらしい…

最近びっくりしたこと

たいていは刺激のない平和な毎日を送っている同居人だけど、たまに普通に暮らしているだけなのにびっくりすることが起こるらしい。 移住前にこの家を出入りしていた頃にびっくりしたことは、トイレの引戸を開けたら上からヤモリが降ってきて、同居人の首筋に…

今年の抱負は?

同居人と私の今年の抱負は、ダイエット。同居人は5キロ痩せたいんだって。私は5キロ痩せたら体重がなくなってしまうから、とりあえず5キロジャストを目指そうかな。それでも、アビシニアンのメスの体重を軽くオーバーしてるみたいだけど、まあ許しておくれ♪ …

アラジンのストーブ

我が家には石油ストーブが2台ある。一つは、スイッチ押すだけで簡単に点くタイプ。もう一つは、アンティークグリーンの、アラジンの石油ストーブ。同居人のお気に入りは、もちろん後者。 アラジンは、同居人が京都時代からずっと愛用してるから、かれこれ15…

乾杯っちょらい!

昨年は最後までバタバタで、年越しそばも冷蔵庫に入ったままで、おせち料理も数の子の塩抜きしかやってないけど、何はともあれ、こうして新年を迎えることができて良かったな…目覚めてすぐ、新年一発目の私のお届け物(ライオンのぬいぐるみ)を枕元で見つけ…

2020をふりかえる

2020年最後の日、同居人が思ったことは、今年は大変な1年だったけど、移住がもし1年遅ければもっと大変だっただろうな…ってこと。同居人は、移住&転職2年目で、ある程度この家や庭のこととか職場や町のことがわかるようになってからのコロナ騒動だったから…

雪吊り職人

年末年始に大雪が降るというので、数日間家の中に引きこもる気満々で、食糧を買い込んできた同居人。一方の隣人は、「雪が降る前に、全部の木の雪釣りをする!」と張り切って、たくさんの縄を購入。前回の積雪の時に弱いと思った部分を中心に、さつきなどの…

薪ストーブいろいろ

今日、薪ストーブ屋のお兄さんがカタログ片手にお家にやってきて、薪ストーブ設置の相談にのってくれたよ。 薪ストーブは、煙突を横の壁を貫通させて外に出すか、あるいは上の屋根を突き抜けて外に出す必要があるんだけど、隣人が「なるべく家を傷めてほしく…

映画鑑賞・その②

隣人が、久しぶりにアクション映画を借りてきたというから、何かな~と思ったら、『ランボー ラスト・ブラッド』。そう、あの『ランボー』シリーズの最新作だって…といっても、同居人はそれまでの作品をちゃんとみてるわけじゃないから、筋肉ムキムキのシル…

カラスウリと貝殻

今日は同居人は早朝から夜遅くまでお仕事だったんだけど、隣人はお正月休みで、昼まで寝て、起きたら散髪したり鶏を煮たりしながら、ぶらぶら暇そうにしていたよ。私とも遊んでくれたから大満足! 隣人は普段この家に暮らしてないから、何がどこに置いてある…