100年夢庭日記

築100年超の古民家に住む猫のつぶやき

  

雷雨とDIY

今日の午後、ぽっかりと時間が空いて、気分も上々の同居人。自由を手に入れた気がしたのはいいけど、外は朝から雨で、遠くの方ではずっと雷がなっていて、庭仕事は難しそう…そんな時、ふと良いことを思い付いたんだって。

そうだ!ゴミ箱カウンターのペンキを塗ろうp(^^)q

このゴミ箱カウンターは、金沢のマンションにいた頃からずっと使っているんだけど、木製でキャスター付きで、内部には30リットルのゴミ箱が3つ入るんだって。あと、天板にタイルがはめこまれているから、熱いお鍋を置いても観葉植物を置いてもOKなところが同居人のお気に入りポイントらしい。

だけど、ずっと使ってるうちに白いペンキがあちこち剥げてきて、暇になったら塗り直したいな~と思うようになったらしい。そう思い続けて、気がついたら2年と3ヶ月以上が経過…(^^;

で、先日ホームセンターで、良さそうな塗料を見つけて衝動買いした同居人。それは、ターナーという会社のミルクペイント。その名の通りミルクの成分からできている安全な水性塗料で、一応水性だけど屋外用もあったからそれを買ったんだって。パッケージもすごくおしゃれでかわいいし♪

さて、塗ってみた感想は?塗料特有の臭いもないし、水性だから床や服にこぼしてもすぐ落ちるし、塗りやすいし、小さいパッケージなのにたくさん塗れるし最高\(^o^)/だってさ。良かったね!

だけど、同居人の誤算は、最初リビングでやっていて、私が塗料を塗りたてのところに手を伸ばして、その手でピアノの上に肉球スタンプを押しちゃったこと。それと、その時に私を追い払って、自分のワンピースや髪の毛に白い塗料がついちゃったこと。DIYの時には、服装や髪型や猫の有無に気を付けよう…って、ようやく学んだらしいよ。

最終的にゴミ箱カウンターを玄関に運び出して、玄関で一人塗りはじめた同居人。私は玄関から閉め出されて、何回も鳴いたけど、入れてもらえなかったんだよ!遠くで雷がなって、雨足が強まってきたけど、ひたすらDIYをがんばる同居人。ひとつのことに集中して打ち込んだから、すごく充実した楽しい時間になったらしいよ!

 

f:id:gobuichikun:20210712134253j:plain

ペンキの嫌な臭いがない!

 

f:id:gobuichikun:20210712134405j:plain

f:id:gobuichikun:20210712134450j:plain

f:id:gobuichikun:20210712134507j:plain

f:id:gobuichikun:20210712134524j:plain

完成p(^^)q